本文へ移動

杉並たかいどいちご保育園ブログ

読書の秋

2020-11-06
こんにちは!乳児組担任の篠原です!
 
 
段々と寒くなり、あっという間に秋ですねイチョウ
秋と言えば「読書の秋」
みなさん、絵本はお好きですか?
 
 
ここ、杉並たかいどいちご保育園にもたくさんの絵本や紙芝居が置いてあり、
貸し出しも行っています。
 
 
11月からは
月・水・金は、3歳児(くま組)、4歳児(ぱんだ組)、5歳児(ぞう組)
火・木は、0歳児(ひよこ組)、1歳児(うさぎ組)
と、コロナ対策として分散して借りられるようにしています。
 
 
借りられる期間は1週間、
1人2冊までです点滅している星
 
 
今後は地域のお子様がいる家庭にも貸し出しも考えています!本
 
絵本棚の上には月に1冊、おすすめ絵本も紹介しています。
 
11月からは是非、おすすめ絵本もチェックしてみてくださいね点滅している電球
最近乳児組では、読みたい絵本を自分で選び、
保育者の所へ持ってくる姿がよく見られるようになってきました!
 
お昼寝の時にも好きな絵本を自分の布団まで持ってきて、
絵本を見ながら眠る子も。
 
 
これからも、子どもたちに様々な絵本に触れられるよう、
準備していきたいと思っていますきらきら
最後に、子どもと一緒に絵本を読むときに意識してほしいことをお伝えします。
それは ”大人のペースで読まないこと” です。
 
大人は字が読めるので、ついつい文字だけ読んでどんどん先に進んでしまいがちですが、
子どもは字が読めなくても "絵" を読んでいます。
絵本の中の色や形を楽しんでいます栗
 
ぜひぜひ、子どもと絵本を読むときには ”絵” を一緒に楽しんでくださいね!点滅している星
TOPへ戻る