本文へ移動

烏山いちご保育園ブログ

出産を迎える親の体験学習

2020-12-24
今日はご家庭にある材料を使って、赤ちゃんが喜ぶ、音の出るおもちゃ作りをしました。
小さめのペットボトルの中に大小のビーズや、お米、パスタなど、音の響きを確認しながら自由に入れて、もう一つのペットボトルの口の部分を重ねてビニールテープで貼りつけ、周りにキラキラテープで装飾すれば出来上がりです。
連結部分が細くなっているので、赤ちゃんが握りやすく、振ったり、転がしたりして遊べます。
一緒に参加してくれたお子さんが完成したおもちゃを手に持ち早速遊んでくれました。
産まれてこられる赤ちゃんにも、使ってもらえたら嬉しいです。
TOPへ戻る