本文へ移動

いちご西保育園ブログ

うさぎ組(1歳児)です

2020-06-29
うさぎ組(1歳児クラス)に進級して2ヶ月が過ぎ、今月は梅雨の真っ最中です。子ども達は室内での感触あそび、指先あそびを楽しんでいます。
カエル、イカ、タコ、ライオン、カニ、さかなの中から好きな台紙を選びました。
イカの台紙を手にとり、喜びのこの表情口を広げてにっこりした顔きらきら
ジップロックに保冷剤を入れて手渡すと、「なにこれ~ぷにゅぷにゅする驚いた顔」と不思議そうに感触をしばらく楽しんでいました色とりどりのきらきら
こちらの女の子は顔や口にあてることで、ひんやり感を感じているようでした。
次第に遊びの幅が広がり、一人の男の子が足で踏み始めました。すると、次々に真似する子ども達の姿が見られ笑い声に包まれていました2つのハート
次に卵のパックをタオルに包み手渡して見ると、ギュッギュッと握りしめ音を楽しんでいるようです。
遊んでるうちに中身が気になった一人の男の子から「なにがはいってるの?」との質問。
感触や音だけではなく、中身を見たい!知りたい!という好奇心!!に驚きました口を広げてにっこりした顔これからも子ども達の気づきを大切に受け止めながら見守っていきたいと思います。
 
 
来月はどんな成長を見せてくれるか、今から楽しみですきらきらしたハート
TOPへ戻る