本文へ移動

いちご西保育園ブログ

クリスマス会への取り組み(うさぎ組 1歳児)

2020-12-24
普段から絵本が大好きでお話を興味津々で聴いているうさぎ組さん  
今年度のクリスマス会ではみんなが大好きな『おべんとうバス』をもとにした出し物をすることにしました!

まずは、配役決めです。子どもたちそれぞれが好きなキャラクターを選びました。
自分で選んだキャラクターに愛着を持ち、「ぼくはハンバーグ!」「わたしはエビフライなの」と楽しそうに話す姿が印象的でした。

それから保育室におべんとうバスのマグネット遊びを作りました✨
初めは好きな場所に張りつけていましたが、次第に自分のキャラクターを同じ絵の場所にぺたっと貼るようになりました。
また、「〇〇ちゃんはトマトちゃんだよ」とお友達のキャラクターも覚えて、教えてくれる子も出てきました 


お集まりで先生が絵本を読むと、「きゃー!」と嬉しそうに駆け寄ってきます 
「おにぎりくんの〇〇くん~」と呼ぶと元気よく「はーい!」とお返事もします✨
また、他のお友達の名前を覚えはじめ、先生と一緒に「○○くん~」と呼んでくれるようになりました!

練習では上手になった絵合わせをした後、椅子に座って次のお友達の名前を呼びます。
ステージではいつもと違う環境に緊張しながらもキャラクターを貼って、嬉しそうに自分の場所に向かっていましたよ。
また、その途中で「楽しい!」という声が聞こえてきました 
子どもたち自身が楽しみながら取り組んでいることに私たちも嬉しくなりました    

総練習の日は着ぐるみを着ての練習です!
日々の保育の中で何度か着ぐるみを着て楽しんでいたため、子ども達はうさぎさんを着ることを楽しみにしています。
「かわいいでしょ~  」と色んな先生に見せて回っていましたよ。
ステージでは、目の前にお客さんがたくさんいましたが、いつも通りの素敵な笑顔で出し物を楽しんでいました♪

当日はうさぎさんたちのどんな姿が見られるのか、とっても楽しみです    
TOPへ戻る