本文へ移動

いちご西保育園ブログ

ひよこ組(0歳児)の様子

2021-05-31
4月に5名入園し、6名でスタートしたひよこ組さん
5月になり、園の環境になれてきた子どもたちは、ずりばいやハイハイで玩具を追いかけたり、興味を持った玩具に手を伸ばしてギュッと握ってみたり、それぞれの発達に合わせて遊びを楽しむようになりました

天気の良い日は、テラスに出て外気浴をしています室内も楽しいですが、外に出ると風や日光を浴びて良い刺激になります
お友だちとの関わりも少しずつ増えてきました

低月齢の子どもたちは、お友だちの足や手に触れ、じっと見つめ、存在を実感している様子が見られました
時々お友だちに「あー」「うー」と喃語で話しかける姿もかわいらしいです
高月齢の子は、2人で玩具をやり取りしたり、同じ遊びを共有して笑うなどして入園当初よりも子ども同士の距離が縮まっていることを感じます
入園して2ヶ月ですが、ベビーベッドの中で仰向けに寝ていた子がくるっと寝返りするようになり、3歩歩いていた子がしっかりとした足どりで数メートル歩けるようになり、どんどん成長しているひよこ組さん
できるようになったことが嬉しくてたまらず、笑顔で何度もチャレンジする姿は、保育室に笑顔が溢れます

兄弟児が遊びに来た次の日は、今までしていなかったのに、お姉さんの真似をして同じように玩具を使い、見て学ぶ姿が見られとても驚きました
日々、笑顔や驚き、感動をくれる子供たち。
これからの成長もとても楽しみです
他のクラスの子どもたちとも関わったり、いろんな遊びをしたり、生活の中でたくさんの刺激を受けながらそれぞれに成長していく姿を、これからも園全体で温かく見守っていきたいと思います
TOPへ戻る