本文へ移動

保育園概要

日本財団補助施設 いちご保育園

日本財団補助施設 いちご保育園

法人理念

「人は心」「信頼」「安心と安全」

保育理念

生涯を通して、社会を生き抜く力を培うことができる共同体の創造

保育方針

子どもの主体性を育てる保育
①子どもの主体的な活動としての生活を保障する保育(生活を育む)
②子どもの自発的な活動としての遊びを保障する保育(自立を育む)
③ひとりひとりの特性に応じた保育(個性を育む)
④人とかかわりを大切にした保育(社会性を育む)

保育目標

園は保育目標を基本に、保育の充実、向上に向けて職員一丸になって努力します。
  1. 挨拶できる子、健康に元気に遊ぶ子、心豊かな子、夢のある子、思いやりのある子、最後まで元気で頑張る子を育成することを保育の基本とする。
     
  2. 自然のなかで伸び伸び遊びながら生命の大切さ、食育の大事さを体験する。
     
  3. 異年齢保育、選択性保育を行い、子どもの集中力、決断力を高める保育を実施する。
     
  4. 保護者による「1日保育士」の実施や保育園行事等を通して保護者との連携を密にし三者(子ども、保護者、保育園)の子育て一体化を促進する。
     
  5. 子育て支援センター活動を主軸にして、地域子育て力の向上に努める。

保育方法

見守る保育
①たてわりではない異年齢保育
②子ども主体の保育
③ねらいに応じた選択制の保育
④かかわりを大切にした保育
⑤チーム保育(職員集団)

延長保育

月曜日から金曜日まで午後6時20分までにお迎えができない方には有料で延長保育を実施します。
 
延長保育を利用する場合は、絵本の部屋にて、登園時に延長申込みに記入して下さい。
原則的に、それ以降の申込みはできません。
しかし、緊急時延長保育を利用される場合は、必ず電話連絡をして下さい。
ただし、無連絡および17:30以降の連絡では食事の提供はできません。
 
延長保育のお迎え(18:20以降)は、園児の安全・安心対策として、正面玄関(事務室横)からとなります。
施錠しておりますので、インターホンをご利用ください。

なお、延長料金300円/日は月末締めで、翌月初めに総額請求となります。

健康管理

  • 保育士他専門スタッフ(看護師等)が一体となって、お子様の健康管理に努めます。
    嘱託医(内科・歯科)により年2回の健康診断をします。
    保育園での検診日に都合がつかれない場合は直接嘱託医での検診をお願いしますので、ご了承ください。
     
  • 毎月、身体測定(身長・体重)をします。
     
  • 検診や検査の費用は保育料に含まれています。結果はその都度保護者にお知らせします。
     
  • 体調が悪いときは、保育士にお知らせください。(保育園では病児保育はできません)
    市の委託を受け行っている病児保育・ぞうさんルーム・びっきーハウスをご利用ください。
     
  • 集団生活ですので、流行性の病気の場合は、医師の許可を得てから登園してください。
    (感染症による登園停止基準)
     
  • 保育園での投薬につきましては医師の処方に基づく薬についてのみ行います。(「薬カード」と一緒に、1回分だけのお薬を入れてください。1日2回以下のものは園では使用できません。)
  • 保育園での発熱(37.5度以上)等、体調が悪くなった場合はご家庭又は勤務先にご連絡致します。
    連絡先等に変更があった場合は速やかにお知らせください。
     
  • 登園は紙・布おむつの利用は可。
    しかし、布おむつでの下痢の場合は感染予防のため、手洗いできないことをご了承ください。

諸費

保育料 自己負担金の決定書が市役所より送付されます。口座引き落としの手続きを行ってください。
 
<<保育料以外の費用>>
  • 保護者会会費・・・1世帯 300円/月
     
  • 主食代、副食費・・・3歳未満児は、保育料に含まれています。
    3歳以上児は、主食代を、1人1,500円/月(諸費袋で納めてください。副食費が必要な方もおられます。1人4,500円/月

 

  • 延長保育料・・・利用者のみ 1日 300円を月末締めにて集金袋をお渡しします。
    ※短時間認定の方が、7:20~8:20+16:20~18:20に保育を利用する場合・・・1人 200円/日
    7:20~8:20だけ、もしくは16:20~18:20だけの場合も同額です。(限度額 2,500円/月)
    さらに18:20以降の延長も利用できます。その際は別途利用料が300円/日が必要です。(補食付き)
 
  • スイミング・・・2、3、4、5歳児(希望者のみ)
    毎月3回口座引落し 1,100/回(永昌町スイミングセンター)
  • 尚、スイミングの方から退会を求められる場合もあります。
     
  • 体操服など個人使用の準備品・お道具など
     
  • 英語遊び・・・2、3、4、5歳児(園負担)
    月に3回(IONA英会話)
    2、3歳児 9:30~
    4歳児 10:00~
    5歳児 10:30~11:00
     
  • 体育遊び・・・2、3、4、5歳児(園負担) 隔週水曜日
     
  • ICT・・・5歳児(園負担) 月に1回
     
  • もりのじかん(子どもの城)・・・5歳児
TOPへ戻る