本文へ移動

いちご保育園ブログ

1月 4歳児ぱんだ組 ブログ 鬼火焚き・大根の収穫に行きました!

2023-01-19
お正月明け、保育園に元気いっぱいで登園してきた子どもたちの姿に、私達保育者も元気やパワーをもらいました
1月6日金曜日には、いちご村で鬼火焚きを実施しました
鬼火焚きとは、「正月飾りに着いた悪霊(鬼)を追い払うため飾りを燃やし、このときに出た火の粉や煙を体に浴びると、けがや病気などをせず一年間健康に過ごすことが出来る」と言われている、九州地方に古くから伝わる行事です
火が大きく燃え上がるとパチパチと音がし始め、「花火みたい」「なんか拍手してるみたいだね」、と感じたことを言葉にする姿が見られました
「みんなが今年1年、大きな怪我や病気をしないように、お祈りしようね」と保育者が話すと、煙を手であおいだり、手を合わせてお祈りをしたりする子もいましたよ
2023年も、大きな怪我や病気、事故などの無いよう、健康で元気に過ごしていきたいです
 
また、運動公園のわいわいプールそばにある、大根畑の大根を収穫させて頂きました
とっても大きな大根で、子どもたちも「大きいー」「重たいね」ととても驚いていました
重たいながらも、「よいしょ、よいしょ」と一生懸命に大根を運ぶ姿が可愛らしかったです
ぱんだ組さんとして過ごすのも、残り2カ月半となりました
4月からはいよいよ年長さんです
子どもたちと共に、進級への期待感や嬉しさをふくらませながら、楽しく過ごしていきたいと思います
TOPへ戻る